変わり続ける髪の悩みに応えます。
ビューティフルエイジングサロン
「VANESSA」(ヴァネッサ)のブログです。
プロの視点で皆様の役に立つ情報を発信していければと思います。

「クセっ毛でお困りの方」のブログ記事の反響が大きかったので今回はもう少し深く掘り下げて、くせ毛になる原因と改善方法を説明していきます。

 

髪の毛がくせ毛になる原因

くせ毛が生えてくる原因はいくつかあります。

 

「遺伝」
クセっ毛の両親から生まれた子供はクセっ毛になる確率が高いです。子供の頃は直毛でも、大人になるとくせ毛になる方も多く見られます。

「毛穴の詰まりや汚れ」
普段のシャンプーでは落としきれない酸化して固まった皮脂(過酸化脂質)が毛穴に詰まると、毛穴が歪んだような状態になります。正しいシャンプーとすすぎをしっかりすることが大切です。

「頭皮の血行不良」
頭皮の血行が悪くなると、毛細血管に栄養が行かなくなり正常な髪が生えづらくなります。不規則な食生活やダイエットも栄養不足の要因です。

「ホルモンバランス」
「子供の頃は直毛だったのに、中学生くらいから急にくせ毛になった」くせ毛に悩むお客様から頻繁に聞く話です。思春期や出産後のホルモンバランスの影響を受ける時期にくせ毛になることもまれにあります。
また、ストレスや生活習慣の変化でホルモンバランスが崩れることも有るので注意が必要です。

あまり知られていませんが、年齢とともに頭皮(皮膚)が下がってきて毛穴の形が楕円形になり、襟足やもみあげにクセが出てくると言われています。

 

くせ毛の改善策

原因が分かっていれば対策を打つことが可能です。

完全なストレートヘアにするには、現段階では縮毛矯正を施術するより他に方法は有りませんが、日々の生活を見直すことでくせ毛になりづらい頭皮環境を育むことが自宅でできるくせ毛対策になります。

 

シャンプーを見直し毛穴の詰まりを改善する
シャンプーは地肌を洗うことが目的の一つです。爪を立てずにしっかりと頭皮を洗い、すすぎもしっかりしましょう。特に襟足やもみあげはシャンプー剤の洗い残しが多い部分なので特に意識して流して下さい。正しいシャンプーが出来ていないと過酸化脂質の原因になります。【過酸化脂質についてはこちらをご覧ください
頭皮や髪質のコンディションに合うシャンプーを使うことも重要です。特に美容室で扱うようなシャンプーは効果が出やすい代わりに、合わない物を使った時の逆効果も大きくなります。担当の美容師に相談して合う物を選びましょう。

マッサージや炭酸泉で血行を促進する
髪への栄養分は血液から毛細血管へ運ばれます。そのため、頭皮のマッサージやヘッドスパは健康な髪を保つために非常に重要です。頭皮とお顔は繋がっているので、頭皮をリフトアップすることでお顔のリフトアップ効果につながります。また炭酸泉などの炭酸美容も血行促進効果が期待出来るため有効といえます。【炭酸美容3つの良いことはこちらをご覧ください

睡眠や食生活、環境を改善しホルモンバランスを整える
髪や爪はお肌の延長です。睡眠不足や不摂生、ストレスなどの肌に悪い影響を与えることは髪にも悪い影響を与えます。ホルモンバランスが崩れると自律神経失調症などの様々な身体の不調の原因にもなるのでご注意ください。

くせ毛の改善はすぐには効果が出にくいので諦めてしまいがちですが、くせ毛を少しでも落ち着かせられるように対策をしておくと、縮毛矯正やデジタルパーマの施術後も綺麗な状態を長持ちさせることができるようになります。
一緒にくせ毛を改善してサラツヤ素髮を手に入れましょう!

美しさと健康をいつまでも
ビューティフルエイジングサロン
「VANESSA」(ヴァネッサ)